決済代行サービス

決済代行サービス

通販契約(非対面販売)をご利用される加盟店様向けのサービスでウェブ上で決済処理を行うシステムです。

お客様のメールに決済画面を送信し、お客様ご自身がカード情報を入力して決済を行うサービスです。加盟店にてカード情報を預かることがないため、安心してカード決済が導入できます。 カード情報の非保持化に対応したシステムとなります。不正利用防止の3Dセキュアにも対応可能です。

サービスフロー

メールリンクフロー


サービス内容

タイプ メールリンクタイプ
データ入力者 カード会員様
利用方法 サービスWEBサイトにアクセス
手続き期間 加盟店番号取得後 約1.5~2カ月
セキュリティ 3Dセキュア対応 可能
※入力欄設定について、お申し込みの段階でご選択ください。
セキュリティコード 可能
英語対応 決済画面の英語版テンプレート提供は有償で可
(※)管理画面は日本語のみ。
価格 初期費用 ¥20,000-
月額 ¥2,000-
オーソリ/件 ¥5-
売上処理/件 ¥10-
その他 メールリンクシステムは専用タブレット端末を導入することで、加盟店様でのカード情報入力による決済処理が可能となります。

※別途旅行業向け通販契約またホテル・旅館向け通販契約が必要となります。


不正利用対策

(社)日本クレジット協会策定の本人認証ガイドラインに基づき、弊社では以下の「3Dセキュア」及び「セキュリティコード」の対応を推奨させていただきます。

3Dセキュア

3Dセキュアとは、VISAが開発した電子商取引上の本人認証スキームで、 インターネット上でカード番号・有効期限以外に、各カード会社から発行されたインターネット専用のID・パスワードを、お客様が入力しカード決済を行う仕組みです。 ご利用頂くことによって、クレジットカード本人なり済ましによる不正利用を防止し、不正利用発生時の加盟店様におけるチャージバックリスクを低減させることができます。 また、御社サービス利用者に安心感を与え、セキュリティへの取り組みをアピールすることが可能となります。

セキュリティコード

セキュリティコードとは、クレジットカード裏面署名欄の3桁(VISA/ MASTER/JCB/DINERS)または、表面の数字4桁(AMEX)で印字されている数字のことで、ご利用者のお手元にカードがあることを確認することができます。 ただしセキュリティコードを利用した場合でも、なりすまし等の不正利用を完全に防止できるわけではありません。


決済代行サービス/WEB完結タイプ

貴社WEBのオンライン予約と接続し、WEB上ですべての決済処理を完結させるシステムです。 別途WEBサイトの制作・開発が必要となります。 詳細はお問い合わせください。


※当社決済代行サービスは、GMOペイメントゲートウェイ株式会社との提携により、システム提供しております。

タブレット端末

メールリンクタイプの契約にタブレット端末を導入することも可能です。本タブレット上であれば、メールリンクに加え、カード情報を加盟店様にて入力し決済することが可能です。本タブレットでの決済処理はカード情報の非保持化に対応しています。

サービス内容

利用方法 専用タブレットからサイトにアクセス
手続き期間 メールリンク設定完了後、約3~4週間
価格 初期費用 ¥10,000-
月額 1年契約:¥7,000- 2年契約:¥6,000-
その他 タブレットは日本通信株式会社との直接契約となります。

契約途中での解約は、違約金が発生します。上記費用は全て税込価格です。
※タブレットを新規で導入される場合は、別途メールリンクのご契約が必須です。
そのため上記初期費用と月額に、メールリンクタイプの金額が追加となります。

端末仕様詳細

タブレット端末仕様

タブレット端末導入までの流れ

お申込みより、約1ヶ月で運用開始が可能です。※端末台数により変動する可能性がございます。

留意事項

■取扱制限事項について
タブレット端末のご使用にあたって下記の通り取扱制限事項がございます。
なお、下記以外に制限される内容もございますので、必ず規約をご確認のうえご使用下さい。

■PG管理画面制限について
PG管理画面操作による下記の重要事項は、ご利用にあたって必ずご注意下さい。